IMAG6655
右:左右の位置調整をするプレート
中:クリートにはまるCリングと左右への振れ各を調整するボルトが付いている黄色のプレート
左:前後位置を調整するベースプレート
の3つに分かれています。
今更説明する必要もないと思いますが…
IMAG6656
個人的にとても良いと感じるのは、足首のフローティング感!
足首や膝に負担が少なく楽です!

反面、シマノや他のメーカーと比べると遊びが大きいのでちょっと不安感を感じる人も居るかも?
新品時はもの凄く硬くてキャッチしにくい場合もありますが、慣れとアタリさえ出てしまえばどのペダルよりもキャッチは早いでしょう!

ペダルを交換して完全に忘れていた事が…
スタックハイトの違い!
スピードプレイ3穴アダプター:11.5mm
に対して
D/A9000:14.3mm
サドル高さも必然的に変更です…

以前に調べたスタックハイトのデータもちょっと載せておこうと思います。
スピードプレイ専用シューズ   :8.5mm
スピードプレイ3穴シューズ   :11.5mm
L O O K  K E O  B L A D E 2      :  13mm
シ マ ノ  D / A 9 0 0 0                : 14.3mm
LOOK KEO BLADE/KEO2MAX : 15.7mm
シマノ ア ル テ グ ラ・105: 16.2mm
って感じです。

ペダルの話ついでですが、年内でマヴィックのペダルはカタログから消え、今まで通りTIMEの扱いに戻るそうです。