ストックの Aeolus Comp から Aeolus Pro 5 Disc にホイールを変更!
ついでにタイヤも毎度お馴染みのチューブレスの Formula Pro へ!
DSC07987
専用設計なのでリム面は統一感があってかっこいい!
1-DSC07991
14092
2枚の写真でわかる通り、わからない程度の変化しかないのは寂しいところだけど、走った変化はかなり大きい!

ホイールの軽さもあるけど、バイクとスルーアクスルの剛性に体が慣れてないのが残念…
今は剛性に対してパワー不足なので負けているけど、おそらく巡行で250W以上出せる様になればウィップを感じられる様になるはず!

やっと少しだけMadoneらしさを感じられる様になったので、今月末にはある程度インプレができる体になってるかも?

Madone9のカーボングレードを変更して買いやすくなったモデルMadone SL!
乗った感じは硬すぎないのでスルスルと進んでくれるのでパワー重視のライダーじゃなくても楽しめる様になったと思う!
P1140114
現行シマノコンポ、105以上ではワイヤー調整はディレイラー側でできるため、フロントのワイヤー調整は無くなりスッキリとまとまってかっこいい!
代わりに現行コンポ以外では組めないと言う事になる。
速いバイクは割り切りも大切♪
 

14092
先日出来上がったMadone SLR Discで初ライド(通勤)してきました♪
で、ホイールは…
21803_C_3_Bontrager_Aeolus_Comp_5_TLR_Wheel
Aeolus Comp5 Disc!
ですが、写真はあえてリムブレーキタイプです。
アルミリムにカーボンカウルのタイプとなります。

ホイールとしては悪く無いし、コスパ的にはかなり高い感じです。 
コレと比べるとコスミックカーボンの方がコスパ悪いって感じになっちゃいます!

フルカーボンホイールと比べたら重量はありますが、走っての重さは想像よりも全然無くてびっくりホイールでした。

で、バイク的にはどうなのか?
Madone9と同じで速くて快適性が向上してます。
向かい風があってもグイグイ進むのは同じなだけに、自分の非力さを痛感してしまう… 

14092
とりあえず完成!
そしてMadone9も組立。
1日1Mdoneは結構疲れる♪

秋の筑波2時間を考えるとホイールの変更はしておきたい…
完組で行くか、手組にするか…?
走行インプレはそのうちに♪

個々の部品などを見て行こうと思います。
まずはハンドル!
シフトと油圧ブレーキホースを通す穴では無くハンドル側に逃がしがある。
P1130824

油圧Di2の場合、ホースの取り付け部分が大きくなるのでハンドル側も工夫されている様です。
P1130823

油圧Di2と油圧ワイヤーだとこれぐらい差があります。
結構違う!
P1130825

ジャンクションAはハンドルのエンドキャップ部分、2ポートタイプを使います。
P1130827

専用ステムはこんな感じで真ん中に穴が空いてます。
P1130830
P1130828

フロントフォークのコラム形状はMadone9と変わらない様に見えます。
油圧ブレーキホースはここから入り…
P1130835

ブレーキ本体の少し上から出てきます。
P1130833

エア抜きなどの作業はここからとなります。
油圧ワイヤーだとツノの部分なので、結構違いますね!
P1130838

ブレーキホースは先に通されているのでステム、ハンドルの順で通すので結構大変…
今回は油圧Di2もワイヤーのどちらも大変 !
リムブレーキタイプも大変なので、作業はショップにお任せした方がいいです♪
一応、リムブレーキDi2以外は全部作業しましたが、どれも大変♪ 

今回は5名、2時間ソロでエントリーしました。
全員ソロは初!
うっしー
J
木幡
エッグ

でのエントリー!

前週のチーム練は、完全にぶっちぎられていたので実力差は明白…

完走目標でスタート!

スタートしてから雨が強くなってきて、完全なウェットでサバイバル的な予感♪
前日からの雨量だと滑り難くはなっているのであまり気にしないで走れます♪
降り始めの時はホコリなどが浮いて滑りやすくなるので、どしゃ降りの方がマシかも?

通勤号のEmonda SLで雨の日も多々走っているので、今日程度の雨は気になる程ではありません。

第1集団には届かず、第2集団に
うっしー
エッグ

が入り、大きめの集団で周回を重ねると第1集団を吸収!

うっしーがチェーン落ちのため集団から落ちてしまい、ペースが上がったところでエッグも落ち…
かなり寂しい感じ…

10人程度の速い集団で走り、復帰したうっしーを発見!
うっしーを引こうと思ってペース落としたら、第1集団から落ちてしまいました(  ̄▽ ̄)
第2集団に入ったうっしーと合流、エッグも自力で戻ってきた!
エッグすごい!

ラストラップかどうかのギリギリのタイムでのラップタイムなので、位置取りだけはしっかりとして
うっしーとエッグをマーク!
チーム内下克上対決!
チームで引っ張って誰かを勝たせるチームオーダーなんてうちには存在せず、実力主義!

バックストレートでゴールタイムの11時を確認をして、最終コーナーへ…
エッグが逃げ
追ううっしー
落ちた心肺を考えると、最終1個目のゼブラが限界でギリギリのタイミングでアタックを仕掛けたら…
たまたま上手く決まってしまいました。

たまにはローハイトリムってのも有りだな!って思いました。

エッグ初ソロ2位おめでと♪
真ん中はまた次回で(  ̄▽ ̄)
[画像:c3fdc002-s.jpg]
今まで同一周回でゴールしたのはチームメンバーのみだったけど、今回3位の方は同一周回でのゴールでした!
お名前わからずにすみません。

今回、結果が出なかったら、来年からはサポートのみと決めていたけど、先送りとなりました。
まだまだ頑張らないと♪

音なりがけたたましいので、BBBのカーフストップに交換。

リム面にラバーがうっすらとのってるみたいで、少し鳴りがでる…

スイスストップのシューもリム面にラバーがのる感じ?
シュー離れが悪くペダペタするけど走行には問題ないレベル。

シマノのアルミシューも近々試そうと思う。 

去年に続いて、2017夏合宿スタートです!
 
まずは火おこしから♪
P1110022

P1110019
 

P1110039
準備中だけど集合?写真。

満腹確定の肉祭りがスタート!
P1110062
P1110110
P1110142
P1110059
1週間前から下ごしらえした肉がどんどん焼かれていきます!
P1110137
初日も走る予定でしたが渋滞で集まる時間が遅れてしまい走行は中止…

ちょー楽しいチームメンバーと6時間以上にわたり食べるは飲むはで大騒ぎ!
 Kパパとママが作って運んでくれるので、誰も肉すら裏返す事も無くひたすら食べるだけで、本当にありがとうございます。
もーBBQのクオリティーをはるかに超えた肉肉パーティーで、酒が先に無くなるほどの肉が出てくるってすごい!

〆の焼きそばかと思ったら、まだ前哨戦でした!

P1110322
P1110389
合宿2日目は

黒チワ ノアール

白チワ ブランシュ
が目覚ましコールをしてくれるのは良いけど、時間が早過ぎ〜!

P1110413
8時過ぎに山に向けて出発!
 P1110501
P1110503
コナミの岡にて、去年ボトルを置き去りにしてしまった事に涙するウッシーの話をしんみり聞くJの図
P1110505
 むきむきのミッチさん
P1110562P1110567
ここまでもほどほど登って来たけど更に登ります!
P1110593
P1110601
P1110622
P1110663
きつ〜い坂をみんな楽しそうに登る!?
P1110784
 P1110780
頑張り過ぎて集合出来ない写真↑
P1110801
先に降りて湯川にある足湯で休憩中
P1110824
頑張ったから身体がバキバキのミッチさん!?
P1110844
足の疲れも癒される〜♪
P1110798

 P1110862
最後の平地区間は全力で走る!
P1110901

P1110918
帰ったら肉!
P1110946
今年の合宿もみんなのおかげで楽しめました!
本当にありがと! 

[画像:53831437-s.jpg]
52Tから51Tに変更です!
チェーンはそのままの予定でしたがKMC X11SLN に交換です。
税別11550円とちょっと??高めのチェーンです。

52Tはまったく問題なかったのですが、チェーンの伸びとチェーンリングのクリアランスが合わないのでガッシャンガッシャン状態でアウターに変速しないのでチェーンも交換…

まともに変速できる様になったけど51Tはイマイチかも?

[画像:b587f747-s.jpg]
R8000の組付け作業は多いですが、現行の物は組むのが意外と手間がかかります…
クランクはROTOR 3D24なので、インナーとアウターのチェーンリングクリアランスがFC9100よりだいぶ狭いので変速性能は落ちてる感じです。
[画像:6921bb5b-s.jpg]
チェーンは使い回しなのでRDのゲージが長くなった分ちょっと引っ張り気味かも?
ボルトが違うのは手元にパーツが無く、RD6800からの流用です。
シフトアウターは専用アウターを使う事をおすすめします。
今までのだとかなりキツく変速にも影響が出そう…
ちなみに専用アウターはリアのみで、それ以上長く使うと変速が悪くなりますとの事です。
image
BR6800からBR9100へ交換

ブレーキシューはシマノのカーボンシューのままです。
雨の中走るとシューの減りが早い! 
おそらく15C以下のナローリムで使うのは厳しいかも?

image

シマノのアルミシューR55C4と比べるとカーボンシューの方が初期から止まるので個人的にはアリ!
雨の中でのリムやタイヤへの汚れはアルミシューよりは少ないのも嬉しいけど、汚れる事には変わりがない…

今のところ、ドライやウエットでも個人的には使っていて不満の無い組み合わせです。
ただ、メーカー推奨ではないので自己責任で試してください。 
シューの減りはかなり早いので、コスパは低いです…

image

シマノ カーボンシューを使いはじめてからそろそろ2週目です。
アルミ用のシューと比べると、ブレーキ表面硬化でのストッピングパワーの低下は少ない感じです。
ゴムが柔らかいから硬化もしてないんだろうな?とも思います。

減りはアルミ用と比べれば早い様に感じますが、それは仕方ない事…
リム面が比較的綺麗なのはちょっと嬉しいです♪

個人的にはこの組み合わせはかなりアリです!
他のシューも色々と試せたらと思ってます。

image

個人的に初挑戦!

シマノカーボンシューと手持ちのカーボンリムだと相性が悪く、ぎゃーぎゃーうるさくて止まらないのでアルミで使い潰そうと思います。

image

アルミ用のシューと比べると柔らかさはあるものの、握った感じは気になる様な事もなし!
コントロールもしやすく、アルミシュー使うより良いかも♪
個人的にはかなり有りな感じで使いやすいです。
モーターサイクルだとマスターシリンダーを小径に変えて、力でなくストロークでコントロールする感じです。

image

25Cお28Cを比較テスト!
25Cはカーボンディープ
28Cはローハイトアルミ
なので同一条件ではありませんが、踏み出しの軽さは25C
安定感の28C
って感じです。
転がり抵抗の少なさとグリップ感はどちらも良いのですが、ほとんどのロードバイクだと25Cですね!
個人的には28Cはかなりお気に入りです!

おまけですが、アスピーテプロ26Cはチューブレスにも負けない良いタイヤってのも再認識できました!

image

6800アルテグラからの交換てす。
チェーンリングはストロングライト52Tでインナーからスラムの34Tシルバー
ってのはご愛敬で♪
アルテグラとストロングライトだとチェーンリングの外形がだいぶ違う!
image

ちょっと仕様変更。
image

こちらも、ちょっと仕様変更♪

image

まだバーテープを巻いていない未完成です。
好みのポジションが見つかるまでは当分このままかも?

アウターをハンドル下に通して組むのが普通ですが、ハンドル自体に穴を空けて中遠しにする事ですっきりさせてみました。

穴位置も一般的な場所にしなかったのは取り回しの都合と書いておきます。
image

下から写すとこんな感じ。

↑このページのトップヘ